進撃の巨人が面白すぎて驚き、無料公開にさらに驚いた


最近漫画「進撃の巨人」を読み始めましたけど滅茶苦茶面白くて驚きました。
以前から人気があるのは知っていましたが、なんか辛気臭そうな絵柄に感じて敬遠していました。
ですが仕事の関係で読み始めたら面白くてなりません。

人類の前に進もうという意志、新たな事実を知り世界を広げて行くところがとても哲学的で奥深くて面白く感じます。
読み返すとあの人物があのようなことをしていたのは、あのようなセリフを吐いたのはそういうことかと合点が行くのも面白くてなりません。

さらに、私は借金持ちであまりお金を使うことができないのですが、進撃の巨人が10周年で最終回も近いということでなんと1~28巻が期間限定で無料、そして最新刊の29巻が期間限定で100円になるイベントが開催されました。
22巻まで一挙無料になり、それ以降1日1巻ごとに無料で公開されて行くのでここ最近は毎日朝にその公開された巻をダウンロードして読むのが楽しみになっています。

そして最新刊を読んだら今度は進撃の巨人が連載されている別冊マガジンを購読し、できるだけ早く進撃の巨人最終回を読もうと考えておりそれが楽しみでなりません。